• ホーム
  • 教育
  • 2020年度「自由を生き抜く実践知大賞」表彰式 ノミネート実践事例 発表

2020年度「自由を生き抜く実践知大賞」表彰式 ノミネート実践事例 発表

  • 2020年12月11日 掲載
  • ニュース・イベント
  • 取組み

法政大学憲章を体現した学生・教職員等の取り組みを顕彰する「自由を生き抜く実践知大賞」の今年度(第4回)表彰式を開催いたします。今年度は学生・教職員から42件のエントリーがあり、下表の10件がノミネートとなりました。なお、今年度は、とくに「コロナ禍を生き抜く実践知」を募集した結果、例年を大きく上回る多くの素晴らしいエントリーを頂戴し、ノミネート選考は難航を極めました。

表彰式ではノミネートされた皆様をご招待し、田中優子総長の最終選考により決定した大賞をはじめ、各賞の発表および表彰をいたします。
今年度はライブ配信も行い、本学教職員・学生はもとより、全国・海外の卒業生含めて広く視聴参加いただける機会とします。
また、今回は新たな取り組みとして、ノミネート団体から、取組紹介のプレゼンテーションをお願いし、視聴・参加されている皆様からのオンライン投票による「よき師よき友が選ぶ実践知賞」の表彰を予定しております。

2020年度「自由を生き抜く実践知大賞」表彰式

  • 表彰式日時:2020年12月19日(土)15時00分~17時30分
    *表彰式はノミネート者を対象に開催
    (無観客での実施のため、ノミネート者以外は入場できません)
  • 会場:市ケ谷キャンパス 外濠校舎6階 薩埵ホール
  • ライブ配信(配信は終了しました)

2020年度「自由を生き抜く実践知大賞」ノミネート一覧

    実践主体        実践事例名称

人間環境学部
小島ゼミナール
(コジLABO)

「いいやま学びの里サマーカレッジ」~輪を紡ぎ、未来へつなげる~
持続可能な地域社会への15年の軌跡と継承、そして2020年の新たな挑戦

図書館事務部

1.家で使える図書館サービス
2.文献複写(雑誌・紀要等)郵送サービス
3.オンライン・レファレンスサービス
4.図書の郵送貸出
5.基礎ガイダンス・オンラインコンテンツ
6.図書館による文献情報検索講習「法令・判例・文献の利用方法を覚えるために」
7.企業・業界情報調べ方オンライン・セミナー
8.つながる「読書会」

VSP         
(ボランティア支援 
プロジェクト)

オンライン居場所

情報科学部

オンラインの利点を活かした「リアルタイム双方向コミュニケーション」を重視した各種取り組み

経営学部

講義リレーでつなぐ「実践知」フォーラム

法政大学
中学高等学校

子育て茶話会

「多文化教育」科目の有志32名
(学生の自主活動)

コロナ禍で孤立する留学生のオンライン学習支援

体育会本部

繋がれ!法政大学体育会

デザイン工学部
建築学科+
デザイン工学研究科
建築学専攻

バーティカルレビュー

法政大学校友会

法政オレンジコミュニティ(HOC)

2020年度「自由を生き抜く実践知大賞」エントリー一覧

本学には、上記のノミネート事例以外にも持続的な取組を通して「実践知」を生み出している素晴らしい事例が数多く存在しており、今年度より、エントリーいただいすべての取組事例のご紹介を、ホームページに掲載することといたしました。


【お問合せ先】
法政大学ブランディング推進チーム
E-mail:brandingteam@ml.hosei.ac.jp

ページトップへ